起業をするためにレンタルオフィスを利用する! ?>

起業をするためにレンタルオフィスを利用する!

自治体がやっているオフィス

レンタルオフィスというものは、これから間違いなくさらに、増えていくことになります。何しろ、公共機関がやっていることすらあります。例えば、使わなくなった学校を使ったりして、やっているのです。少なくとも電気、ガス、水道はありますから、とりあえず事務所として使うことはできます。もちろん、トイレもあります。一つの教室だけでも相当な広さですし、かなり使いやすいのです。こうしたことを自治体は地域の振興策としてやっていることがあります。

どうして自治体がやっているのか

地元から起業家をどんどん増やそう、ということです。これは基本的にはよいことであるといえます。そもそも貸事務所を借りるほどのお金がないようなところ、或いは信用がないところ、というのは意外と多いのです。レンタルオフィス、というのは直訳すれば、貸事務所ではありますが、そうではないのです。あくまで簡易的な事務所ですから、気軽に借りることができます。但し、公共の物の場合、キチンと審査を受けることになります。公益性が大事なわけではありませんが、あまりに不審な事業に対しては貸してくれないこともあります。

何故オフィスをレンタルにするのか

レンタルオフィスというのは、とにかく安いことがメリットになります。ですから、基本的にはかなり安心して借りることができます。まして、複数年契約のところは殆どないのです。これは大きなメリットであるといえますから、まだ起業したての人にはかなりよいことです。何故かといいますととにかく費用を抑えたい時期であるからです。小さなスペースでもいいから仕事場を確保したいが、借りるための信用がない、資金がない、と言う人は多いのです。

福岡では色々な賃貸事務所がありますが、その中でも一つ紹介したい事務所があります。三幸エステートという賃貸事務所なのですが、賃貸物件も多く検索も容易に出来ます。福岡の賃貸事務所は是非


Comments are closed.